NYAN CAREER

福利厚生制度が充実している優良企業まとめ・休暇/休職編

Contents(目次)

自社独自の休暇や休職の制度を提供すること。

それは、社員の労働時間を減らすということであり、制度の導入は簡単なことではありません。しかし、人と組織の関係性を長期で築く目的においては、働く人のキャリアや人生を思いやる行為として企業が自社独自の休暇・休職制度を提供することに大きな意味があります。

また、近年ではリスキリング(新たなスキルを身に付けること)の取り組みが注目されつつあり、その文脈で、学びのための長期休暇や休職の制度を設ける企業も増えてくることが予想されます。

そこで本稿では社員の休暇・休職を支援するための福利厚生を充実させている素敵な企業をご紹介します。就活や転職活動で優良企業を探す際の参考情報としてお役立ていただけますと幸いです。

休暇・休職に関連する福利厚生制度が充実している優良企業まとめ

アトラエ

・サバティカル休暇
家族や友人と余暇を過ごすことや、本業とは異なる知識を学ぶこと、またはゆっくり休むことなど、まとまった時間は人生をより豊かにする。そのような考えから、3年ごとに1ヶ月間の自由に使える長期有給休暇制度を取り入れ、長期にわたりエンゲージメント高く、活き活きと働き続けられるようサポートしている。

ワコール

・自己啓発長期休職制度
休職中の社外での活動(ex.海外ボランティア、留学、大学院等)を通じて自身のスキル、能力を高め、視野を広げることによって戻ってきた際の発揮能力を高める制度。

・配偶者帯同休職制度
勤務地が異なる場所に居住する者との結婚や配偶者の転勤の際、退職することなく、会社に籍を置いたまま最大3年まで休職することができる制度。

ヤフー

・課題解決休暇
社員には仕事以外の時間でもボランティア活動を通じて誰かの課題解決を行って社会に貢献してほしいと考えており、年度で3日を上限として休暇を取得可能。なお、多くのボランティア活動は休日に開催されることから、休日に参加した場合、平日に休暇を振替取得可能。

・サバティカル制度
自らのキャリアや経験・働き方を見つめなおし、考える機会をつくることで、本人のさらなる成長につなげることを目的とした休暇制度。勤続10年以上の正社員を対象に2~3カ月の範囲で取得可能。休暇中の一定期間は会社が支援金を支給。

・勉学休職制度
キャリア施策のひとつとして、普段の業務を離れて専門的知識をより集中的に習得できる機会を提供するための休職制度。勤続3年以上の正社員を対象に最長2年の期間で取得可能です。

スタメン

・ロングバケーション
心身のリフレッシュや仕事の属人化防止、業務マネジメントスキルの強化などを目的に、年に1度、連続5日の長期連休取得を促す制度。有給休暇を保持するメンバーの全員がこの制度を活用している。

ノバレーゼ

・リフレッシュ休暇制度
3年に一度、スタッフ自身がリフレッシュするために使える30日間の休暇制度。育児や介護など特定の理由を目的とせず自由に取得可能。

・ROCKの日
会社から特別に年2回付与される休暇。企業理念である「Rock your life」から、自分自身や大切な人たちの心をRockする(心動かす、感動させる)ためにある。

・勤続10周年記念海外旅行
勤続年数が10年に達したスタッフの功績と、当社に貢献した労を称え、同期のメンバーで過ごす海外旅行がプレゼントされる。

トレンダーズ

・家族バースデー休暇&お祝い金
社員の家族を大切にする気持ちを込めて、社員の配偶者・子供の誕生日に特別休暇の付与とお祝い金を支給。

・リフレッシュ休暇制度
在籍2年以上の社員に3日間のリフレッシュ休暇を付与。

トライバルメディアハウス

・浮世離れ休暇制度
勤続満5年を迎えた社員に1ヶ月の連続有給休暇を付与するのが浮世離れ休暇。せっかくの長期休暇なので普段できないようなアメイジングな体験をすることを強く推奨している。

さくらインターネット

・バカンス休暇
有給休暇と別に、毎年度3日の休日を付与。任意の時期に取得可能。

・記念日休暇
有給休暇と別に、ご家族の誕生日等、指定の記念日に特別有給休暇を取得可能。

・特別有給休暇
結婚・出産・永年勤続の際などに、有給休暇と別に特別有給休暇を付与。

ウエディングパーク

・家族へありが10(とう)
自分の家族へ感謝の気持ちを伝える特別休暇(1日)を取得可能。

・祝って22(ふうふ)
結婚記念日(1周年、10周年、25周年)に、お祝い金を2人分付与。

マクロミル

夏期休暇
7〜10月中に2日間の特別有給休暇を付与。

・Happy Holiday
短期リフレッシュおよび入社直後の社員に対する休暇の補填を目的に、年間6日間の特別有給休暇を付与。

・Thanks Holiday
長期勤続に対する慰労を目的として、勤続年数に応じて特別有給休暇(10日、20日、30日)を付与。

ウルシステムズ

・リフレッシュ休暇
勤続5年ごとに5日間の連続有給休暇と特別手当20万円を支給。節目の年に日頃の貢献を称える目的でスタートした制度。

・アニバーサリー休暇
年度の初めに記念日という名目で有給休暇の取得予定日を5日分宣言。有給休暇の取得を促進するために導入した制度。

・特別休暇
裁判員に選任された場合や骨髄提供に伴い入院・通院する場合に、必要な時間の休暇を取得できる。

ユーザベース

・MBA奨学金補助
ユーザベースの長期的な成長を担うリーダーとなりうる人材に対し、そのための必要な技能が海外大学院への留学によって習得される場合に奨学金を支給。

・ロングバケーション制度
有給休暇とは別に、7日間連続した休暇を年2回取得可能

ホワイトプラス

・祝日プラス制度
祝祭日が土曜日に該当する場合、振替休日が取得できる制度。4月に翌3月分までの日数が付与されるため、一年を通じて計画的に充実したプライベートを過ごすことができる。

執筆者はこの人!

ジョブ吉
ジョブ吉

就活支援のプロ。自分のキャリアを考える機会を増やすことで“くじ引き”と言われる初職選びで外れくじを減らすことができると信じている派です。Twitterはこちら

公開日 2019-07-12 最終更新日 2022-07-03

Popular Posts

Funny Cat