【就活相談】面接に落ちた際の「不採用の理由」の聞き方のコツ

Pocket

就活相談(就活に関する質問や悩み)に、就活支援のプロフェッショナル「ジョブ吉」がズバッと答える企画。それが就活相談です。

それではどうぞ!

面接に落ちた際に「不採用の理由」を聞く方法を知りたがる猫

【就活相談】面接に落ちた際の「不採用の理由」の聞き方のコツ


就活相談の内容

志望企業の面接で落ちた理由が分からずに、とても苦しく感じています。

面接時は、終始和やかな雰囲気で私のアルバイト経験なども褒めていただけたのですが、後日、不採用の通知がきました。何がいけなかったのか分からず、これからの就活が不安です。

企業に対して不採用の理由を聞きたいのですが、こういう場合って、問い合わせをしても良いのでしょうか。また、聞き方のコツがあれば教えて下さい。

就活相談の回答

どうも、ジョブ吉ですʕ•ᴥ•ʔ

企業に対して「不採用の理由を教えていただけますか?」と問い合わせをしても良いけど、一般的には、不採用の理由を聞いても教えてもらえないことが多いんだ。

だって、企業側に不採用の理由を開示する義務はないからね。

<参考情報>
面接で不採用となった場合に、企業側に理由を聞くのはダメなのか?【就活に役立つ法律知識】Vol.7 |Jobweb

ゆえに、「不採用の理由を教えてくれて当然」という高い期待値だと、不採用の理由を教えてもらえなかった場合のメンタルダメージが大きくなるから…

「不採用の理由を教えてもらえればラッキー!」というぐらいに期待値を低くした上で、企業に問い合わせすることをおすすめするよ!

さて、ここから先は、どういう風に問い合わせをすれば良いのか、聞き方のコツについてのアドバイスをお伝えするね。

不採用の理由を聞くのではなく、○○○を聞こう!

あなたが不採用の理由を知りたがる理由を突き詰めて考えると、それは「今後の就活に活かすため」だと思うけど、どうかな?

今後の就活に活かすためであれば、聞くべきは不採用の理由よりも「面接のフィードバック」だよ。

だから、問い合わせをする際には、

あなた:今後の就活に活かすために、可能な範囲で、面接のフィードバックをいただきたいのですが、私が面接時にお伝えしたアルバイト経験の話で分かりづらかったことや、伝え方をもっとこうした方が良いということなど、お聞かせいただけないでしょうか?

こういった聞き方をすれば…

面接担当者:そうですね、ちょっと話が長かったので、質問に対する回答を短くまとめる練習をすると良いと思いますよ。

とか

面接担当者:確かに、あなたがアルバイトで成果を出していることは分かりましたが、その成果に関して、あなたがどんな関り方をしたのかが分からなかったから、そこを説明できるようになると良いと思いますよ。

とか

面接担当者:不適切な言葉遣いや姿勢の悪さが目立っていました。それ自体が不採用の理由に直結するわけではないのですが、印象の良し悪しは少なからず評価に関係するので改善すべきかなと思います。

といった、具体的な面接のフィードバックが期待できるよ。

コツはできるだけ具体的に聞くこと。

「今後の就活に活かすために、可能な範囲で、面接のフィードバックをいただけますか?」みたいな曖昧な聞き方はNGだよʕ•ᴥ•ʔ

こちらからは以上です。

ジョブ吉

Pocket

スポンサーリンク