福利厚生制度が充実している優良企業まとめ・ユニークな制度編

Pocket

ユニークな福利厚生制度が充実している優良企業をご紹介します。

ユニークな制度には、その企業の個性(経営理念やビジョン、組織カルチャーなど)が色濃く反映されています。今回は、そんなユニークな福利厚生がある優良企業をご紹介します。

ユニークな福利厚生制度を活用する猫

<目次>

  • ユニークな福利厚生制度が充実している優良企業まとめ
    ・ガイアックス
    ・サイボウズ
    ・ヤフー
    ・トライバルメディアハウス
    ・ユーザベース
    ・カヤック
    ・ユナイテッド
    ・Chatwork
    ・メルカリ
    ・ロート製薬
    ・ビズリーチ
    ・アイリスオーヤマ
    ・パネイル
    ・ファーレイ
    ・HENNGE
    ・スマイルズ
    ・アシックス

※最終更新日:2020年6月6日


ユニークな福利厚生制度が充実している優良企業まとめ


ガイアックス

・カーブアウト制度
申請した事業チームに対して事業を子会社化。ストックオプションを最大50%発行し、子会社の経営陣やメンバーに付与。

・ストックオプション
メンバー一人ひとりの活躍にかかっている会社の成長を享受できるように、発行済株式総数の1割相当の新株予約券を毎年発行。

・持ち株制度(10%補助)
従業員の自社株式取得にあたり拠出金10%を援助。自社株取得を容易にし、財産形成を助成している。

サイボウズ

・働き方宣言制度
2007年からライフステージの変化に合わせて働き方を選択できる人事制度をスタート。育児、介護に限らず、通学や副(複)業など個人の事情に応じて勤務時間や場所を決めることができる。2018年4月より、時間と場所で区切られた9分類から選ぶ、従来の選択型人事制度は廃止し、新たな人事制度「働き方宣言制度」の運用を開始。新しい制度のもとでは、一人ひとりが「自身の働き方」を自由に記述するスタイルで宣言し、実行している。

ヤフー

・発明報奨金制度
ヤフーでは課題解決エンジンを目指して社員が生み出すアイデアを積極的に特許出願。社員の「世の中の課題を解決するためのアイデアをどんどん出していこう」というモチベーションにつながるよう、特許出願したアイデアを生み出した社員に報奨金の支給も行っている。

トライバルメディアハウス

・バンジージャンプ支援制度
人生観が変わるほどの体験を通して、あらたな角度から物事を考えたり、今までにない革新的なアイデアが生まれ、人類にオドロキと感動を与えられるようになれば。そんな思いが込められた制度。年に1回までバンジージャンプ代を会社が負担。

・リクルーティング焼肉ナイト
同社を転職先候補として興味をもってくださっている方々と同社の社員が一緒に肉をジュージュー焼きながら気軽に情報交換をする制度。

ユーザベース

・奨学金補助制度
ユーザベースの長期的な成長を担うリーダーとなりうる人材に対し、そのための必要な技能が海外大学院への留学によって習得される場合に奨学金を支給。

カヤック

・ぜんいん人事部
全社員が人事部に所属して「採用」「評価」「給与査定」に関わりながら、自分たちが面白く働ける組織をつくっている。

・サイコロ給
人が人を評価する以上、完璧に公平な評価制度をつくるということは難しい。人ではなく、天が采配する要素があってもいいのではないか、という思いでつくられました制度。給料日前に全社員がサイコロを振り「基本給×(サイコロの出目)%」が給与にプラスαされる。

・漫画名刺
社員は自分の顔をモチーフにした漫画風名刺を持つことができる。

ユナイテッド

・金曜どうしよう?
「創造性と生産性を高めること」を目的に毎月第3金曜日は全社午後休。午後休によって生まれる時間を通常業務では得られない知識のインプットや文化的なものに触れるなど、普段とは違う時間の使い方をして創造性を高めている。

Chatwork

最新デバイス購入支援制度
デバイス購入費の半額を支給。新しい技術やデザインに触れる機会を支援する制度。

・椅子選択制度
デスクワークが主体であるため、椅子の善し悪しは健康を維持する上で大切。スタッフが使いやすい椅子を選ぶことができる。

・採用紹介制度
スタッフからの紹介で入社につながった場合、紹介ボーナスを500,000円支給する制度。紹介したい人を事前に食事に誘う際の飲食代14,000円も支給。

メルカリ

・語学学習のサポート
国籍や言語、文化など、多様なバックグラウンドを持つメンバーが円滑にコミュニケーションを図れるよう、社内の Language Education Team が個々のレベルに合わせた語学学習プログラムやオリジナルテストを提供。

・翻訳・通訳のサポート
社内の Global Operations Team が異なる国籍や文化を持つメンバーが円滑にコミュニケーションを図れるよう、翻訳や通訳を支援。

・チャットランチの開催
メンバー同士で語学の練習ができる、カジュアルなランチを定期的に開催。

ロート製薬

・フラットな組織とロートネーム
社内に部署の壁はなく、誰でも話せるオフィス環境。社長室も役員室も無し。社員同士は互いに仕事の大切なパートナーであり公平な立場であることを尊重し、役職ではなく、ロートネームというあだ名でお互いを呼び合う。

ビズリーチ

New Bamboo!
すぐに始められる企画を1チーム3案持ち込む企画対決。持ち込む企画は、新規事業はもちろん、社内向けの新しい仕組みや制度でも可。実行可否について社長がその場で決裁、決裁されたものは必ず実行される。

アイリスオーヤマ

・PCシャットダウン=19時
社員が必要以上に残業しないようにする目的で、19時にPCがシャットダウンされる。

・賞与メダル
幹部社員には決算賞与を支給。中でも利益貢献の高い社員はメダリストに選出され、それぞれ200~300万の賞与が支給される。

パネイル

・パネラジ
元ハガキ職人である代表の名越氏がメインパーソナリティーをつとめる社内ラジオ。社員をゲストに招いて収録。毎週金曜日に配信(過去放送もアーカイブされている)。

ファーレイ

・猫とはたらく
会社で恵まれない猫を保護し、社員が育てる取り組み。猫を同伴して出勤ができる。愛猫とともに働く職場環境はアットホームで優しい雰囲気に包まれている。

HENNGE

・セブ送り
費用会社負担にてフィリピンのセブ島で1ヶ月英語漬けの生活を送ることができる。

スマイルズ

・交換留職
一定期間において企業間で社員を入れ替えて、他社の業務を経験する、スマイルズ独自の人材育成制度。過去には星野リゾート、博報堂ケトル、フローレンス、直島文化村などと交換留職を実施。

・ファミリー制度
5~7名程度の社員が一つの家族となって1年間を通じて家族単位でプロジェクトに取り組みながら社員間のコミュニケーションを促進する制度。家族構成は、年齢、職種、経験などをバランスよく組み合わされており、新しく仲間になった新人を家族全体でサポートする場所としてだけでなく、スマイルズの連帯感を強くする場としても利用されている。

アシックス

スポーツ休暇/Sports Leave
自身のスポーツへの参加はもちろん、家族や知人の参加同行や地域や団体のイベント支援においても利用できる休暇制度。


優良企業の判断基準


優良企業まとめシリーズでは下記の基準を総合的に評価した上で、掲載判断をしています。

1. 業績

売上や利益は全てを癒す。

企業の業績が好調であることは、巡り巡って、個人の待遇や労働環境、キャリアデザインに好影響を与えます。

2. 挑戦

ビジネスとは下りのエスカレーターを駆け上がるようなもの。

企業は常に新しい挑戦をすることでこそ長期的な経営の安定状態を獲得できます。挑戦とは、新規事業への挑戦や投資アクション(採用活動の実施や広告予算の積極投資等 )を指します。

3. 競争優位性

競合他社との競争の中で戦っていく上では独自の強みを持つことが大切です。

その強みは、商品力・ブランド・市場シェア・資本力といった外形的なものもあれば、経営のリーダーシップや組織機能の強み(技術開発力・マーケティング力・営業力・オペレーション力)のようなものまで多岐に渡ります。


まとめ


優良企業まとめ(本コンテンツ)はテーマ単位で優良企業を紹介する企画です。

就活や転職では、企業は規模・知名度・待遇等の固定的な角度から評価されがちですが、少し違った角度から光を当てることで、魅力的に見える優良企業は世の中にたくさんあります。

今回ご紹介した優良企業の中に、あなたにとって気になる企業が見つかったのであれば、心より嬉しく思います。

(ジョブ吉)

Pocket

スポンサーリンク