福利厚生制度が充実している優良企業まとめ・副業(複業)編

Pocket

副業(複業)に関連する福利厚生制度が充実している優良企業をご紹介します。

社員の成長のために、そして、願わくば自社でのさらなる貢献のために副業を推奨する企業。働き方改革、あるいは、人と組織の新しい関係性を模索するために副業を許可する企業。

今回は、社員の副業を支援するための福利厚生を充実させる優良企業をご紹介します。

福利厚生制度を活用して副業の申請をする猫

<目次>

  • 福利厚生制度が充実している優良企業まとめ・副業(複業)編
    ・ミラティブ
    ・オロ
    ・ディー・エヌ・エー(DeNA)
    ・ユーザベース
    ・GMOペパボ
    ・オープンワーク
    ・ストリートアカデミー
    ・ノバレーゼ
    ・メルカリ
    ・ガイアックス
    ・LITALICO
    ・サイボウズ
    ・サイバーエージェント
    ・トレンダーズ
    ・コニカミノルタ
    ・パーソルキャリア
    ・カオナビ
    ・10X
    ・KDDI
    ・トライバルメディアハウス
    ・ゆめみ

※最終更新日:2020年11月22日


福利厚生制度が充実している優良企業まとめ・副業(複業)編


ミラティブ

・副業歓迎
ミラティブは「日本一副業で働きやすいスタートアップ」を目指しており、実際に、フルタイムの倍近い数の副業メンバーがいる。同社の副業の詳細を知りたい方はこちら

オロ

・副業・兼業可能
業務時間外での副業・兼業を認めている(申請、許可は不要)。

ディー・エヌ・エー(DeNA)

・副業制度
申請承認後、社外で副業をすることができる。競合禁止など承認基準あり。

ユーザベース

複業OK
チームでコミュニケーションが取れていれば申請は不要。

GMOペパボ

・副業OK
ペパボでは副業をさまざまな機会を得ることのできるアウトプットの場であるとし、事前申請を行えば就業時間外での副業が可能。

オープンワーク

・パラレルキャリア可
パラレルキャリア(副業)を許可。業務時間外であれば別の会社に籍を置けるほか、自分で事業を営むこともできる。

ストリートアカデミー

・副業推奨
社外で活動したり視野を広げることが仕事の幅を広げることにも役立つという観点の下、副業を積極的に推奨。ストアカで先生として教えている社員も多数。

ノバレーゼ

・副業制度(通称パラノバ)
スタッフが多様な経験を積むことで、更なる可能性を広げるためにできた副業制度、通称「パラノバ」。自己成長につなげ、人生を豊かにしたいという想いから生まれた制度であり、現在すでに多数のスタッフが活用している。

メルカリ

・副業の推奨
書籍執筆、イベント登壇、エンジェル出資、社外役員・コンサルティングなど、個人の副業を推奨。

ガイアックス

・副業OK
個人のライフプランを応援し、他社での活躍がいつか社内の力になるという考えのもと、競合しない仕事であれば報告一つで副業を持つことができる。

LITALICO

・副業制度
業務以外の自分の時間を活用して、新たな活躍や成長の機会、働き方を広げる事ができる。

サイボウズ

・副(複)業許可
社員が自分らしく働き、経済的にも精神的にも自立できるようにという観点から副(複)業を許可。会社資産と関係ないものは上司の承認不要で報告義務も無し。

サイバーエージェント

・副業を促進する新制度「Cycle(さいくる)」
技術職の社員が、通常業務以外のプロジェクトやサービス・商品の仕事を就業時間外で請け負い、報酬を得ることができるという独自のグループ内副業制度。

トレンダーズ

・パラレルキャリア(複業)OK
“個人の多彩なキャリア”を応援するため、副業をOKとしている。平日は会社員、休日は自分の夢や趣味と両立している社員が複数いるため、お互いに応援しあえる環境がある。

コニカミノルタ

・イノベーション創出のため「兼業・副業」解禁
2017年12月より、イノベーション創出のため兼業・副業を解禁。

パーソルキャリア

・社内ダブルジョブ
現業務と並行して、グループ内の別の業務(プロジェクト)にも携わることができる制度。多様なスキルや経験を身につけることができる。

カオナビ

・兼業OK
業務以外でも自己実現ができるよう、自由な選択が可能(ヨガインストラクター、ボイストレーナー、他社広報、他社健康経営コンサルティング など)。

10X

・社外活動・副業推奨
社外での活躍は10Xにもプラスが大きいという考えから社外活動や副業を推奨。

KDDI

・社内副業制度
正社員約11,000名を対象に、就業時間の約2割を目安として自部署以外での業務を経験できる「社内副業制度」を2020年6月1日から導入。自部署とは異なる組織・違った環境の業務に携わることで社員の専門性の探索や習得を加速させると共に、組織の壁を超えた人財シナジーによるイノベーション創出の機会を増やすことが目的。

トライバルメディアハウス

・副業
スタッフ自身のスキル向上や成長につながることを前提に、業務に支障のない範囲での副業を許可している。

ゆめみ

・副業し放題制度
研究開発を中心に、社内メンバーに対して発注をすることができる。メンバーは業務時間外、営業日以外の休日において発揮した成果に対して、会社が支払いをする。


優良企業の判断基準


優良企業まとめシリーズでは下記の基準を総合的に評価した上で、掲載判断をしています。

1. 業績

売上や利益は全てを癒す。

企業の業績が好調であることは、巡り巡って、個人の待遇や労働環境、キャリアデザインに好影響を与えます。

2. 挑戦

ビジネスとは下りのエスカレーターを駆け上がるようなもの。

企業は常に新しい挑戦をすることでこそ長期的な経営の安定状態を獲得できます。挑戦とは、新規事業への挑戦や投資アクション(採用活動の実施や広告予算の積極投資等 )を指します。

3. 競争優位性

競合他社との競争の中で戦っていく上では独自の強みを持つことが大切です。

その強みは、商品力・ブランド・市場シェア・資本力といった外形的なものもあれば、経営のリーダーシップや組織機能の強み(技術開発力・マーケティング力・営業力・オペレーション力)のようなものまで多岐に渡ります。


まとめ


優良企業まとめ(本コンテンツ)はテーマ単位で優良企業を紹介する企画です。

就活や転職では、企業は規模・知名度・待遇等の固定的な角度から評価されがちですが、少し違った角度から光を当てることで、魅力的に見える優良企業は世の中にたくさんあります。

今回ご紹介した優良企業の中に、あなたにとって気になる企業が見つかったのであれば、心より嬉しく思います。

(ジョブ吉)

Pocket

スポンサーリンク