福利厚生制度が充実している優良企業まとめ・住宅編

Pocket

住宅に関連する福利厚生制度が充実している優良企業をご紹介します。

様々な福利厚生制度の中でも「家賃補助」や「引っ越し手当」などの住宅に関する補助は、その金額の大きさ及び適用範囲の広さから、多くの社員にとっての関心事になります。

今回は、社員の「住」を支援するための福利厚生を充実させる優良企業をご紹介します。

福利厚生制度で住宅補助を受ける猫

<目次>

  • 住宅に関連する福利厚生制度が充実している優良企業まとめ
    ・フリークアウト
    ・ピクシブ
    ・ドワンゴ
    ・ミクシィ
    ・クックパッド
    ・サイバーエージェント
    ・フォルシア
    ・ロコンド
    ・VOYAGE GROUP
    ・ALBERT(アルベルト)
    ・ユナイテッド
    ・スローガン
    ・リブセンス
    ・ウエディングパーク
    ・LITALICO
    ・Loco Partners
    ・阪和興業
    ・住友重機械工業
    ・UUUM
    ・ピクスタ
    ・はてな

※最終更新日:2020年8月8日


住宅に関連する福利厚生制度が充実している優良企業まとめ


フリークアウト

・家賃補助
徒歩圏内5万円、3駅以内で2.5万円の家賃補助を支給。オフィスの近くに住むことで通勤のストレスを軽減する狙い。

ピクシブ

・代々木ファイブ(住宅手当)
会社から1.2km圏内に住めば5万円の補助金を支給(社員の約8割近くが利用)。配偶者と住む場合は配偶者付加金5万円を追加支給。

ドワンゴ

・近距離手当
歌舞伎座タワー(中央区銀座)、ニコファーレ(港区六本木)、ニコニコ本社(豊島区東池袋)、 角川本郷ビル(文京区本郷)のいずれかを起点として半径5km圏内に居住する場合は月額3万円支給。

ミクシィ

・住宅手当
渋谷駅から届出住所まで直線3km以内の方に月3万円を住宅手当として補助。提携先の不動産仲介業者を利用することで物件購入・賃貸の契約成立時に社員優待を受けることもできる。

クックパッド

・住宅手当・近距離奨励金
会社から2km圏内に居住する社員に毎月3万円を上限に住宅補助を支給。2km圏内に初めて引っ越す場合は近距離奨励金20万円を支給。

サイバーエージェント

・家賃補助制度 2駅ルール・どこでもルール
勤務オフィスの最寄駅から各線2駅圏内に住んでいる正社員は月3万円、勤続年数が丸5年経過した正社員はどこに住んでいても月5万円の家賃補助を支給。

フォルシア

・近隣家賃補助制度
会社の近所(3km圏内)に住む社員に毎月2万円の家賃補助を支給する制度。新卒新入社員は入社から2年間に限り、追加で毎月2万円を補助(毎月合計4万円支給)。

ロコンド

・同じ区手当&引越し手当
本社(渋谷区)、倉庫(千葉県八千代市)と同じ区内・市内に居住するメンバーへ月3万円の家賃補助と5万円までの引越し費用補助。

VOYAGE GROUP

・2km家賃補助・ルームシェア補助
オフィスから半径2km圏内に賃貸契約した場合に5万円の家賃補助を支給。また、クルー同士でルームシェアをする場合は3人以上のクルーが居れば1人につき5万円の補助を支給 。

ALBERT(アルベルト)

・近隣住宅手当
対象地区内の賃貸住宅へ居住する正社員に月3万円を上限として近隣住宅手当を支給。対象エリアは新宿駅を中心に半径3㎞以内。

ユナイテッド

・ご近所3
勤務オフィスの半径2km圏内に住んでいる正社員に月3万円の家賃補助を支給 。

スローガン

・住居手当・引越支援
近隣2.5km圏内に住むと月3万円の家賃補助。引越費用は最大15万円を補助。

リブセンス

・住宅手当
会社に徒歩で通勤できる範囲(オフィスより2.5kmの範囲内)に住むことで住宅手当として月3万円を支給。

ウエディングパーク

・どこでも5(ファイブ)
勤続5年以上の社員に月5万円の家賃補助。

LITALICO

・住宅手当
1年以上勤務している正社員に対して家賃の半額(上限3万円)を支給。

Loco Partners

・ご近所サポート
オフィスの最寄り駅(新橋、御成門、大門、浜松町、汐留)から2駅以内に住むメンバーに月3万円を支給。

阪和興業

・正直、寮は自慢です。
東三国寮: エルプレイス東三国(2017年3月竣工)、住吉寮:エルプレイス住吉Ⅱ(2018年3月竣工)、千種寮: 自社保有施設 (2012年3月竣工)

※食事つき、家具家電つき

住友重機械工業

・独身寮
31才未満の社員は独身寮に入寮可能。女性社員や社有独身寮が無い地域の社員には、会社が契約した借り上げ物件を独身寮として提供。

・住宅手当
社員本人が賃貸借契約した物件にかかる家賃の一部を補助する制度。居住地域、単身・複身の区分に応じ、単身(独身)で1か月最大45,500円(家賃の65%)、複身で1か月最大65,000円(家賃の65%)の手当を支給。支給期間の上限(年齢・勤続年数)は無し。

UUUM

・住宅手当・近距離手当
賃貸・所有問わず、住宅の契約の名義人の場合、10,000円/月を支給。六本木駅もしくは乃木坂駅から3駅もしくは六本木ヒルズから直線距離5キロ以内に居住の場合は、30,000円/月を支給。

ピクスタ

・近距離手当(住居手当)
オフィスから半径4.5km以内に住む正社員・契約社員に対し、毎月2.5万円を住居費・交通費として支給。

はてな

・近距離通勤・自転車通勤制度
勤務地から半径5km圏内に居住する場合、公共交通機関利用有無や金額に関わらず近距離通勤手当(月額20,000円)を支給。会社が契約している駐輪場を無料で利用可能。スタッフの自転車通勤率は非常に高い。


優良企業の判断基準


優良企業まとめシリーズでは下記の基準を総合的に評価した上で、掲載判断をしています。

1. 業績

売上や利益は全てを癒す。

企業の業績が好調であることは、巡り巡って、個人の待遇や労働環境、キャリアデザインに好影響を与えます。

2. 挑戦

ビジネスとは下りのエスカレーターを駆け上がるようなもの。

企業は常に新しい挑戦をすることでこそ長期的な経営の安定状態を獲得できます。挑戦とは、新規事業への挑戦や投資アクション(採用活動の実施や広告予算の積極投資等 )を指します。

3. 競争優位性

競合他社との競争の中で戦っていく上では独自の強みを持つことが大切です。

その強みは、商品力・ブランド・市場シェア・資本力といった外形的なものもあれば、経営のリーダーシップや組織機能の強み(技術開発力・マーケティング力・営業力・オペレーション力)のようなものまで多岐に渡ります。


まとめ


優良企業まとめ(本コンテンツ)はテーマ単位で優良企業を紹介する企画です。

就活や転職では、企業は規模・知名度・待遇等の固定的な角度から評価されがちですが、少し違った角度から光を当てることで、魅力的に見える優良企業は世の中にたくさんあります。

今回ご紹介した優良企業の中に、あなたにとって気になる企業が見つかったのであれば、心より嬉しく思います。

(ジョブ吉)

Pocket

スポンサーリンク